こんにちわ<(_ _)>

毎日暑い日が続きますが体調などこわされてないですか?

私は、朝からの散歩をし始めてからなんか体がちょこっとですが

軽くなったような気が・・・・

元気に過ごしています。





そして、うれしい報告があります。

それは、預かりっ子涼ちゃん、7月28日付で我家族に迎えることに

なりました。

まだ、預からせて頂いて1カ月なんですが、レスキューのみゆママさんから

いろいろアドバイスを頂き、信頼して頂き、涼ちゃんを私たち夫婦に

託してくださいました。

これからは、今まで出来なかったであろうことを一緒にやって行きたいと

思います。

そして、抱っこ苦手、頭なでなで苦手など、甘え方う~~ん?の涼ちゃん、

ビシビシ愛情を注いでいきたいと思います。



皆様、見守っていてくださいね


201308031.jpg
食後の涼ちゃん、食欲も旺盛、まだまだ食べれるよ~~~って




201308032.jpg
そして、今朝の涼ちゃん


我が家では、平日病院とか行くときは、自動車じゃなくて自転車なので

乗る事は必須、なのでもっか練習中。

初めて乗せた時は、飛び降りされたので一時はどうなるかと心配しましたが

今朝は、旦那さんと涼ちゃんが自転車、私は蘭を抱っこバッグに入れて

お散歩してきました。


これからは、蘭&涼ときどき実家の俊とにぎやかに日記を書きたいと

思います
スポンサーサイト

こんばんわ・・・

先日、涼ちゃんの去勢手術をします。

と、お知らせしたのですが諸事情により延期になりました。

ご心配頂いた皆様申し訳ありません。また、ちゃんと決まれば報告

させていただきます<(_ _)>


涼ちゃんは、とても元気にしています。

こんにちわ・・・

預かりっ子涼ちゃん、日ごとにやんちゃになっていきます。

結構力強いので、お手入れなんかは二人がかりです(-_-)



そんな涼ちゃん明日、去勢手術を受けます。

元気で帰ってくるまでは心配ですが・・・・明日、朝から

病院に送ります。夕方には迎えに行きます。

201307251.jpg
201307252.jpg

今日も今日とてお暑うございます。

ここ奈良も、猛暑、でございます。

それでも、朝晩ちょっと涼しくて、4時半頃散歩に出かけたらちょっと

肌寒い?ような過ごしやすい朝でした。




さて、我が家にやってきて2週間が経とうとしてる涼ちゃん、

いろいろ我も出してくれるようになりました。


その中で、一番問題なのが、おしっこ、

部屋の中、そこいら中にして歩きます。

それも一瞬で足をあげてしてしまうのでしかる暇もないくらいです。

以前もマナーベルトをしていたようで着けるのは嫌がりません。

なので、今は、一日中おむつを付けています。

(ケージの中では着けない)(ケージの中ではしない)

朝晩きっちり散歩にも行って

(我が家は私たちが出かけるときはケージにIN)

出かけてて帰ってきたらすぐにお庭に出しておしっこをさせてあげても、

部屋に入ったらすぐにまた足をあげちゃいます。

この、トレーニングがちょっと時間がかかりそうです。

うんPの方は、今のところ家の中ではしないで散歩のときに必ずします。





他は、

抱っこが苦手なようです。

なので、抱っこすると手足をグーッと伸ばして体に力が入ります。

6.5キロですが8キロくらいにかんじてしまいます。

最近は後から抱え込んで無理やり頬ずりしちゃってますけど・・・

いやがるところがまたかわいくて・・・



今も、パソコンの横で気持ちよく寝てはります。


蘭は、1メートルくらい離れたところで、こちらを伺いながら寝てます


201307201.jpg
涼ちゃん大分慣れてくれたかな~~~



こんばんわ(*^_^*)

昨日に続き今日もすごい雷と雨でした。

朝、ウォーキングに出かけるのですが、危機一髪で雨にあわずに

すみました。



さてさて、我が家にやってきた預かりっ子の涼ちゃん、

一週間たちました。


その間、涼ちゃん、何をしてたか・・・・・

メディカルチェックをしてきました。



まず、結果として、左目がすでに失明しているということでした。

右目も、黒い霞がかかったような感じにしか見えていない

状態だと言われました。

そして、左目に関しては、失明が終わりじゃないと、このままほって

おくと、眼内炎という病気に進んでいき眼球を取り除かなければ

ならなくなる。

右目も、このまま治療しなければ確実に失明するだろうということも、

言われました。

それでも、今のところ、遊んだり生活するには支障がないとの

ことです。

こうなった原因は、ドライアイで、涙が全然出ていなかったこと・・・

そしてこれまでに何回かトラブルが起こっていたのに適切な治療が

なされていなかった為だと思われます。

何回か、目に軟膏を付けた結果少し目に力が出てきたのではないかと

思います。

このかわいい顔を失わない為に継続的にケアをしていく必要があります。



そして歯です。

去勢手術の際に、レントゲンを撮らないとはっきりわかりませんが、

結構ぼろぼろです。何本かは抜歯することになります。


 


他、内臓などは全然問題なく元気です。


涼君、人懐っこくて甘えたさんで、やっと感情も見せてくれるように

なってきました。なにかを、要求するような鳴き声を聞かせてくれるように

なりました。もっと、もっと、会話ができるようになりたいなって思います

201307141.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。